ダイエット

お風呂で簡単!ダイエット入浴法

あるものを口にくわえて入浴するだけで、リバウンドの心配の無い簡単ダイエットが出来るのはご存知でしょうか。

お風呂でダイエットと言うと、半身浴を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
半身浴は約38度の温めのお湯に30分ほどゆっくりと浸かる必要があるので、熱いお風呂が好きという方等にはあまり気が進まないと思います。

ぽっちゃり

今回ご紹介する方法では、少し熱めのお湯に長めに入ります。
そしてヒートショックプロテインというタンパク質を体内に発生させ、それがダイエットにも繋がるのです。
このヒートショックプロテインとは免疫力を上げて体を元気にするタンパク質で、生き物ならば皆持っているタンパク質です。
体にストレス等の負担をかけると増加し、代謝を活発にして脂肪を燃焼します。
ヒートショックプロテインが効率的に発生するのが、熱ストレスによる負担ですので、定期的に熱めのお風呂に入るのがオススメです。

用意する物も体温計、バスタオル、お風呂のフタのみです。
まず入浴前によく水分補給を行ない、40℃なら20分、41℃なら15分、42℃なら10分を目安に入浴します。
そして温度が下がらないようにフタを首まで覆ったら、口に体温計を加えて38℃の体温をキープしましょう。
キツい様でしたら休憩しながら行なっても問題ありません。
お風呂から上がったら温かい所で体を拭いて、10分から20分かけて自然に体温を戻します。
この入浴法は週2日だけ行なうのが大きなポイントですので、ぜひ実践してみてください。

関連記事

  1. 歯磨きはダイエットに効果的!?
  2. 洋梨型体型のダイエットのコツ
  3. ダイエットに成功する人・失敗する人
  4. リバウンドをしないダイエットをするには?
  5. ダイエット中に食べたい、食欲を抑える食べ物
  6. モテるぽっちゃり女子の条件って?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。








PAGE TOP